仕事ストレスと上手に付き合おう

トップページ > 仕事でストレスをためないために > 仕事ストレスと上手に付き合おう

見栄は張らなくていい、他人と同じように出来ると思わない

仕事のストレスとの上手な向き合い方は、「自分はここにストレスを感じているんだ」と理解する事です。
なぜ仕事のストレスを感じるのかというと、自分の性格に合っていない行動を取っていることが原因であることが多いです。

例えば、周りの人に良く思われたいから無理に明るく振る舞ったり、仕事が出来ると思われたいから遅くまで残業したりする事です。
少しの間なら無理が利くかもしれませんが、どんどん仕事のストレスがたまるばかりでしょう。あの人が出来るんだから自分にも出来るはずだと思うこともあると思います。しかし、人には向き不向きがあり、ある人は自然に出来るような作業でも、他の人にはすごくストレスに感じてしまうということがあるのです。自分のスタイルで成長する事が大切になります。

我慢よりも協力で困難を乗り越える

困難にぶつかっても一人で頑張っている自分がかっこいいと思っている方もいるかもしれませんが、孤独な感覚は仕事へのストレスを増幅させてしまいます。
何か困ったことが起きたら、周りに相談してみましょう。解決策をすでに持っている人がいたらラッキーです。すぐに気持ちが楽になるでしょう。
答えが分からなくても自分が困っているということを周囲に知らせておけば、孤独な気持ちは和らぐはずです。

仕事のストレスと上手に向き合うことが出来れば、今後は生活の質が改善されていくでしょう。
自分が無理をしない範囲で仕事が出来るように職場環境を整えることが大切です。