会社や家とは別の居場所を作ろう

トップページ > 仕事でストレスをためないために > 会社や家とは別の居場所を作ろう

出来る人は、良い仕事をするために休む

仕事が出来る人ほど、色々な遊びを知っているという気がしませんか?それは、仕事が出来る人はストレスを吐き出すために遊びを活用しているからです。

自分が心の底から安らげると思う居場所を作り、心身ともにリラックスするのです。
仕事では様々なプレッシャーから、自分の知らないうちにもストレスを抱えることがあります。これを放っておくといつか突然、心も体も壊れてしまうことになりかねません。

自分のストレスをなくせるような居場所を見つけ、定期的にそこで休むことが大切です。アクティブな人は、スポーツなどで色々な人と交流するのも良いかもしれません。人と接するのが苦手な人は、ゆっくり出来るカフェで読書をするなど、自分らしい居場所を見つけてみて下さい。

自分らしくなれる人間関係を築こう

仕事場で人間関係にストレスを感じている人は、プライベートで良好な人間関係を築くと良いでしょう。
仕事と家の往復を繰り返している人は、職場や家庭の人間関係が全てだと思い込んでしまいがちです。しかし、世の中にはたくさんの人がいて、あなたはその人たちと交流するチャンスがあります。人付き合いが苦手だという人も、気の合う人が必ずどこかにいるはずです。

仕事をする上で社内の人間関係の構築は大切なのですが、そこにストレスを感じているなら、会社が全てではないと考えて下さい。人との心地いい交流は必ず人生を豊かにするので、会社や家庭以外の人と接する機会を増やしましょう。