ツボ押しで負の感情を緩和しよう

トップページ > ストレス解消法を知って健やかな日々を過ごそう > ツボ押しで負の感情を緩和しよう

ツボ押しでイライラ解消!

ついつい仕事中イライラしてしまう…そんな瞬間ありませんか?
そのような時は、ストレスを軽減させるツボを思いっきり押してみるのが効果的です。

手の平にあるツボなら、仕事中でも気軽に試すことができるので、ちょっとした気分転換にもなって良いでしょう。
このページでは、ストレスを軽減させるのに効果的な、手の平にあるツボを三つご紹介していきたいと思います。

まず一つ目に、「労宮」(ろうきゅう)というツボが、手の平の中央からやや上部にあります。
このツボを強めに押すと、緊張を解きほぐす作用があると言われており、ストレスを強く感じている時ほど痛みを感じやすくなります。
緊張しやすい会議の前などに押して、焦った心を平常に戻しておくと、余計なミスをなくすことができるかもしれません。

二つ目に、「神門」(しんもん)というツボを押してみましょう。
神門は、手首を内側に向けて、小指側にあるツボです。
ここを強く押すと、イライラした気持ちを取り除く作用が期待できます。
不安を和らげる効果もあるので、心が落ち着かなくなった場合は押してみるとよいでしょう。

三つ目に、「合谷」(ごうこく)というツボを紹介します。
合谷は手の甲の親指と人差し指の骨と骨との間のくぼみにあり、自律神経を整える作用があると言われています。
気持ちをリセットしたい時に押してみることをお勧めします。