育児ストレスの原因を探ろう

トップページ > 育児ストレスを防ごう > 育児ストレスの原因を探ろう

自分の子供を他人に「出来る子」と思われたいと考えていませんか?

育児でストレスを感じるのには、何か原因があるはずです。
その原因を探ってみると、解決策が見つかるかもしれません。もしかしたら、自分が勝手にストレスを作り出している可能性もあります。
育児のマニュアル通りに子育てしても上手くいかない…それはそれでいいのです。子供はそれぞれ個性があるので、みんなと違った性格をしていたり、失敗が多かったりしても大丈夫です。

自分の子供を「出来る子」に育て上げて他人に自慢したい気持ちも分かります。
しかし、そのために親がしつけに必死になって子供が奴隷のようになってしまったら、子供の個性が失われてしまうかもしれません。また、思い通りにならない子供への怒りがたまってしまうこともあるでしょう。
育児ストレスの原因が、子供を完璧に育て上げることになっていないか振り返ってみてください。手を抜いた子育てを覚えることが子供のためでもあり、あなたのためなのです。

自分の生活が思い通りにならないからストレスがたまる

育児ストレスの原因が、親自身が思い通りの生活を送れなくなったことによるものかもしれません。
子供が出来ると、子供の生活サイクルに親が合わせる形になってくるでしょう。特に乳児の場合は、夜泣きで睡眠不足によるストレスもあると思います。

パートナーや託児所の協力を得て、出来るだけ自分の時間を作ってみて下さい。
オシャレやショッピングなどを楽しんでいるうちに、親という顔以外の自分の一面を取り戻せるでしょう。

また、ママ友と自分を比べることは控えるようにしましょう。子供の出来を比べ、自分の生活の質を比べても無意味です。
自分の子供がすくすくと成長し、自分だけの幸せを見つけていけばいいのです。もしもママ友との付き合いがストレスの原因になっているのなら、距離を置くという選択も考えてみて下さい。